【Edifier TWS NB2 レビュー】8000円台でノイキャン、低遅延モード、アプリ対応のコスパ最強 完全ワイヤレスイヤホン!

  • URLをコピーしました!
ららまろくん

格安でノイキャン搭載だけじゃなく、アプリにも対応した完全ワイヤレスイヤホンが欲しいよ!

ららまろ

それなら、8000円台でノイキャン対応かつアプリでカスタマイズ可能な「Edifier TWS NB2」がおすすめ!

100台以上の完全ワイヤレスイヤホンをレビューしてきた「ららまろ」です。

Edifier TWS NB2は、ノイズキャンセリング搭載アプリにも対応

それだけでなく、低遅延モード防塵防水性能にも対応とコスパ最強の完全ワイヤレスイヤホンです!

実は、以前紹介した「EarFun Air Pro」の元になった完全ワイヤレスイヤホンで、外観はかなり似ています。

ですが、違いもあるので比較しながらご紹介していきます!

映像で見る!

YouTubeでも紹介してます!

created by Rinker
Edifier
¥6,749 (2022/12/09 01:44:59時点 Amazon調べ-詳細)
目次

Edifier TWS NB2の概要

そもそもEdifierを知らない方も多いはずです。

Edifierとは?

Edifierは、1996年に設立された中国では老舗のオーディオメーカー。

イヤホンだけでなく、スピーカーも製造(むしろスピーカーの方が有名)

日本の高級オーディオメーカーSTAXの親会社でもあり、信用できるメーカーです。

Edifier TWS NB2の詳細スペックはこちら!

スクロールできます
Edifier TWS NB2EarFun Air Pro
再生時間【ノイキャンON時】
イヤホン単体:最大7時間
ケース込み :最大25時間
【ノイキャンON時】
イヤホン単体:最大7時間
ケース込み :最大25時間
ノイズキャンセリング〇(-35dB)〇(-38dB)
外音取り込み
防水性能IP54IPX5
ワイヤレス充電(Qi)××
装着検出
低遅延モード×
専用アプリ×
コーデックSBCSBC、AAC
ドライバー10mm径ダイナミックドライバー10mm径ダイナミックドライバー

EarFun Air Proとの大きな違いは、「低遅延モード搭載」「専用アプリがある」「防水だけでなく防塵にも対応」というところ。

付属品はこちら!

付属品
  • 充電用USB Type-Cケーブル
  • シリコンイヤーピース(S,M,L)
  • キャリングポーチ
  • ユーザーマニュアル

付属品は価格に対してしっかりしている。

USB Type-Cケーブル
シリコンイヤーピース(Mサイズは装着済み)

特にキャリングポーチが付属するのが素晴らしい!

カバンに入れても、他の荷物にぶつかって傷が付く心配もなし。

ケースは、革に近い質感で高級感があります。

EarFun Air Proと比べると、マットな質感で指紋も目立ちにくいです。

Edifier TWS NB2は「IP54」の防塵防水両方に対応。

防塵防水性能「IP54」

防塵性能 IP5X:塵埃の侵入を完全に防止できないが電子機器の動作には問題がない。

防水性能 IPX4:あらゆる方向からの水の飛まつによって機器が影響を受けない

ほこりにも強く防水にも対応で、運動時や雨に少し濡れてしまう程度なら問題なし!

パール感のあるキラッとした質感で、角張ったデザインがカッコイイ!

EarFun Air Proと比べると、カラーが違うだけで形状は同じ。

操作方法

イヤホンはタッチセンサーで操作!

  • 1タップ :なし
  • 右2タップ:再生・一時停止
  • 左2タップ:ノイキャン→外音取り込み機能→OFF
  • 右3タップ:曲送り
  • 左3タップ:ゲームモード(低遅延モード)
  • 「曲戻し」と「音量操作」はできないようです・・・

Edifier TWS NB2のペアリング方法

STEP
ペアリングモード

フタを開けると、自動でペアリングモードになります。

STEP
Bluetooth設定画面で接続

スマホの設定からBluetooth設定へ→「Edifier TWS NB2」が表示されたらタップ

STEP
ペアリング完了

接続済みになったら、ペアリング完了です!

created by Rinker
Edifier
¥6,749 (2022/12/09 01:44:59時点 Amazon調べ-詳細)

Edifier TWS NB2のレビュー

Edifier TWS NB2の特長はこちら!

装着検出で自動再生・停止できる

Edifier TWS NB2は、イヤホンにセンサーが搭載

耳からイヤホンを外すと自動で再生が停止して、耳に装着すると自動で再生が開始されます!

ららまろ

少し地味な機能ではありますが、あると便利な機能です!

充電端子は、USB Type-Cで安心!

価格に対して強力なノイズキャンセリング

Edifier TWS NB2は、8000円台ながら十分強力なノイズキャンセリング搭載

電車の走行音などの低いノイズを軽減してくれて、音楽への没入感を上げてくれます!

1万円以下でノイキャンが強力な完全ワイヤレスイヤホンが欲しい方は、要チェックです。

ノイズキャンセリング10段階評価

10段階でノイキャンの強さを表現すると7点

(7/10)

※Bose QuietComfort Earbudsを満点の10点として、相対的に評価しています。

2万円台でも「7」と表現している完全ワイヤレスイヤホンもあります。
8000円台でこのレベルなら十分なレベルです!

感度を好みに調整できる外音取り込み

専用アプリで感度を3段階で調整可能!

はっきり周りの音を聞きたい場合はプラスへ。

ノイズを少なく自然に周りの音を聴きたい場合はマイナスに調整できます。

外音取り込み機能10段階評価

10段階で外音取り込みのレベルを表現すると7点

(7/10)

※Bose QuietComfort Earbudsを満点の10点として、相対的に評価しています。

感度を好みに調整できるので、とても使いやすいです!

ゲームや動画も低遅延で楽しめる

Edifier TWS NB2は、左3タップで低遅延モードになります!

最高80ms(0.08秒)まで、遅延を抑えてくれるので、ゲームや動画を遅延少なく楽しめます!

ららまろ

ただし、通信距離が短くなるため、音楽を聴くときはOFFにしておくことをお勧めします!

専用アプリで好みにカスタマイズ可能

アプリは、iPhoneとAndroidスマホに対応!

Edifier Connect
Edifier Connect
開発元:BEIJING EDIFIER TECHNOLOGY CO.,LTD.
posted withアプリーチ

ホーム画面では、バッテリー残量の把握や、ノイキャンと外音取り込みのON、OFFをすることができる。

右上のセッティングをタップすると、様々な設定を変更できる!

セッティングで変更できること
  • User manual:日本語でマニュアルを確認できる。
  • Headphone prom volume:「ノイキャンON」などのアナウンスの音量変更
  • In-ear detection:センサーの設定変更(3つから選べる)
    ・センサーを使用しない
    ・耳から外すと自動で再生停止、耳につけると自動で再生開始
    ・耳から外すと自動で再生停止、耳につけても自動で再生しない
  • Game mode:低遅延モードのON、OFF
  • Tap sensitivity:タッチセンサーの感度を調整できる。

※詳しくは、YouTubeの動画を見てください。

ららまろ

特に、タッチセンサー感度を好みに変更できるので、誤操作が少なくなるのが素晴らしい!

通話品質も問題なし

Edifier TWS NB2は、通話用のマイクを搭載。

通話品質も十分良く、ZOOMなどのオンラインミーティングでも使用可能!

動画で通話品質を確認できます。

キレがあり音楽を楽しみやすい音質

キレのある輪郭のくっきりした音質で、ノリよく音楽を楽しめる!

音質傾向
低音重視
高音重視
柔らかめ
硬め
迫力
繊細
密度重視
音場重視
「Edifier TWS NB2」音質の特長
  • 低音:フラットよりは量は多い。キレがありもたつかないのが良い。EarFun Air Proより若干量は多め。
  • 中音:ボーカルが引っ込むこともなく、聴きやすい。繊細な表現を楽しむよりは、ノリよく楽しめる質感。。
  • 高音:輪郭がくっきりめ。キレがあるが刺激的すぎず、聴きやすい。シンバルやシンセの広がりを楽しめる。
  • 音場(空間の広さ):上方向に広め。

おすすめの音楽ジャンル
 →繊細な表現を楽しむよりは、激しめの曲をノリよく楽しむのに良い。

  • ロック
  • ハードロック
  • EDM
  • ポップス
ららまろ

ゆったり聴くより、ロックをノリよく楽しみたい方におすすめ!

created by Rinker
Edifier
¥6,749 (2022/12/09 01:44:59時点 Amazon調べ-詳細)

Edifier TWS NB2レビューまとめ

Edifier TWS NB2は、8000円台ながらノイキャン対応だけでなく、低遅延モード、専用アプリ対応とかなり多機能な完全ワイヤレスイヤホンでした!

良いポイント
微妙なポイント
  • 装着検出で自動再生・停止できる!
  • 価格に対してノイキャンも強力!
  • 外音取り込み感度を好みにできる!
  • ゲームや動画を低遅延で楽しめる!
  • 専用アプリでカスタマイズ可能!
  • 防水だけでなく、防塵にも対応!
  • キレのあるノリよく楽しめる音質!
  • これだけ多機能ながら7000円台とコスパが良い!
  • イヤホン本体で音量操作ができない
created by Rinker
Edifier
¥6,749 (2022/12/09 01:44:59時点 Amazon調べ-詳細)
映像で見る!

YouTubeでも紹介してます!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次